toptitle

topimage

皆さんは揉め事が起きたときに
話し合いで解決したいと思ったことはありませんか?

しかし、もしも一度話し合いがこじれてしまうと、当事者同士でその関係を修復することはかえって難しくなってしまいます。

そうなると裁判による解決ということになりますが、そこまで大事にはしたくないと躊躇される方も少なくないと思います。また、裁判による解決は、白黒をはっきりつけることが出来ますが、事案によっては自分の望まない結果になったという方もいらっしゃるかもしれません。

そこで、裁判所に行かずに、話し合いによってお互いが満足のいく解決法を見つけるための方法として「山形県司法書士会 調停センター」を立ち上げました。
当センターでは、「話し合いの場」を支えるためにトレーニングを受けた山形県司法書士会の会員が調停人となり、「公平・公正・中立」な立場で同席し、円滑な話し合いに向けサポートします。
また、当センターの最大の特徴は、最終的にどのようにするのかを、調停人ではなく、当事者同士が決定するということです。法律にとらわれず自由な解決策を模索し、作り出していくことができます。

あなたが揉め事を抱えていて、相手との話し合いにより解決したいとお考えであれは、是非、山形県司法書土会調停センター ハーモニーをご活用下さい。

山形県司法書士会ラジオ番組

FMラジオモンスター

日替り専門家情報 司法書士百科

放送日時:毎月第2・第4金曜日、午前10時30分頃。
「Mon-brun」内のコーナーです。(DJ:菅村朋生(すがむら ともみ)さん)

この番組では、「山形県司法書士会」に所属する司法書士が身近な法律問題についてお話ししています。
身の回りで困った事、解説してほしい事がある方は、その内容をお問い合わせのページにお寄せください。

×