山形県司法書士会

高校生のための法律講座 ― 活動内容

私たち司法書士は、悪質商法やクレジット・サラ金問題等の消費者トラブルに関する相談事業を積極的に展開しております。 新聞やテレビ等でも頻繁に報道されておりますように、悪質商法や携帯電話を利用した消費者トラブルに巻き込まれたり、クレジット・サラ金の安易な利用によって多重債務に陥るケースは未だなくならず、若者もその例外ではありません。

これから社会に出ようとする若者にとって、法律等に関する基本的な知識さえあれば、トラブルに巻き込まれずに済むケースが多々あるのも事実です。また、もしもトラブルに巻き込まれたとしても、適切な相談先を知っていれば、被害を最小限に食い止めることも可能です。

そこで、私たち司法書士は、就職や進学を控えた高校生の皆さんに、身近で基本的な法律を知っていただき、実社会での紛争予防と問題解決に役立ててもらう事を目的に、平成14年度から「高校生のための法律教室」を開催し、年々その実施校を増やしております。

この教室では、生徒の皆さんにわかりやすくお伝えできるよう、パワーポイント等を用いた視覚的な教材を使用しております。総合的な学習の時間や進路に関する取り組みの一環として、この教室をご利用頂ければと幸いです。

 ※平成28年度実施校 全18校

使用パワーポイント教材サンプル 使用パワーポイント教材サンプル(PDF)

 

授業内容のご紹介

授業は、下記の7つのテーマの中からお好きなものを選択いただけます。授業時間、生徒の皆さんに知っていただきたい内容、進路等によってテーマを組み合わせることが出来ます。 講師担当者との打合せ時に、講義を行う内容を選択していただきます。 その他希望するテーマ、形式等がありましたら、申込の際にお知らせください。

  1. 契約って? (約8分) 契約の基本的なしくみをお話しします。わかりやすい売買と賃貸借の話で、すべての講座の前提とすることができます。
  1. クレジットのしくみ(約15分) クレジットの基本的なしくみをお話しします。CMで耳にする「リボ払いor分割払い」のしくみとその特徴をお話しします。
  1. 就職シミュレーション(約15分) 就職後の日常生活にかかる費用などを検討し、収入と支出のバランスについて考えていただきます。 また、連帯保証やカードの名義貸しの危険性もお話しします。
  1. 進学シミュレーション(約15分) アパート契約、訪問販売、マルチ商法など、大学に進学して一人暮らしを始める新卒者が陥りやすい、さまざまな消費者トラブルをお話しします。
  1. ネット・ケータイのトラブル(約15分) ワンクリック詐欺、出会い系サイト、オンラインゲーム等のネット上のトラブルとその対処法をお話します。
  1. ネットいじめ(約10分) 現代社会特有の問題であるネットいじめについて、被害者にも加害者にもならないために、ネット利用の注意点、対処法をお話しします。
  1. 裁判について(約10分) 裁判って何をするの?個人間のお金の貸し借りを事例に、民事裁判についてわかりやすくお話しします。

 ※ ( )内の時間は所要時間の目安です。

 

開催までの流れ

  1. 各学校からの申込(下記開催申込書をご利用ください)
  2. 講師担当者の選定
  3. 講師担当者が各学校を訪ね学校担当者と打合せ(打合せ内容:講座内容の決定、準備事項の確認)
  4. 講演当日(講座についてのアンケートを回収させていただきます)

開催申込書

注意事項

  • 学年全体に限らず、クラス単位でもかまいません。
  • 申込みは、遅くとも講座開催希望日の1ヶ月前までにお願いいたします。
  • お申し込み後、1 ヶ月以内に、当会で決定した講師担当者より御連絡いたします。
  • 講座についてのアンケートにご協力ください。
  • 開催期間は、毎年6月1日から翌年3月31日までとさせていただきます。
山形県司法書士会ラジオ番組

FMラジオモンスター

日替り専門家情報 司法書士百科

放送日時:毎月第2・第4金曜日、午前10時30分頃。
「Mon-brun」内のコーナーです。(DJ:菅村朋生(すがむら ともみ)さん)

この番組では、「山形県司法書士会」に所属する司法書士が身近な法律問題についてお話ししています。
身の回りで困った事、解説してほしい事がある方は、その内容をお問い合わせのページにお寄せください。

×